TOSHIBA
東芝ライフスタイル株式会社
ニュース&トピックス

2019年5月14日
東芝ライフスタイル株式会社

臭いの原因となるタンパク質汚れを落とし、部屋干し臭を抑制注1
進化した「ウルトラファインバブル洗浄W」搭載の縦型洗濯乾燥機、全自動洗濯機発売

東芝ライフスタイル株式会社は、低騒音設計注2の洗濯機「ZABOON(ザブーン)」シリーズの新製品として、ナノサイズの超微細な泡が洗剤を繊維の奥まで届けて洗浄力を高める「ウルトラファインバブル洗浄W(ダブル)」を進化させ、皮脂汚れに加えて臭いの原因となるタンパク質汚れもしっかり落とす、縦型洗濯乾燥機「AW-10SV8」等 6機種を5月下旬から順次発売します。


※「ウルトラファインバブル」は直径が1マイクロメートル未満の気泡として、国際標準化機構(ISO)で定義されている名称です。


【新製品概要】

  洗浄方式 形名 容量 本体色 価格 発売時期 月次販売目標
縦型洗濯乾燥機 ウルトラファインバブル洗浄
W(ダブル)
AW-10SV8 洗濯:10kg、乾燥:5kg (T)グレインブラウン、
(W)グランホワイト
オープン 7月下旬 5千台
(2機種計)
AW-9SV8 洗濯:9kg、乾燥:5kg (W)グランホワイト
全自動洗濯機 AW-12XD8 洗濯:12kg (T)グレインブラウン、
(W)グランホワイト
5月下旬 5千台
AW-10SD8 洗濯:10kg (T)グレインブラウン、
(W)グランホワイト
1万台
ウルトラファインバブル洗浄 AW-8D8 洗濯:8kg (W)グランホワイト 2万5千台
(2機種計)
AW-7D8 洗濯:7kg (W)グランホワイト 7月上旬

当社調査によると、消費者は洗濯機購入時に「洗浄力」や「洗濯容量」を重要視しており、洗濯後の「臭いや香り」、特に「部屋干し臭」への関心が高いことが分かりました。また、脱水後の「シワや衣類のからみ」が気になるという声も上がっています。

新製品では、洗浄力が好評の「ウルトラファインバブル洗浄W」において、「ウルトラファインバブル水」と洗剤の混合状態を向上させることで洗浄力をさらに高め、臭いの原因となる雑菌の栄養源である汗や垢(あか)、食品に含まれるタンパク質汚れを繊維の奥までスッキリ洗い落とすことで、洗濯後の臭いを抑えます。


また、従来の広くて浅い洗濯槽に加え、洗濯終了後に衣類の取り出しがスムーズになる「ほぐせる脱水注3」を新たに搭載することで、使いやすさが向上しました。

当社は、「ウルトラファインバブル洗浄W」の洗浄力の向上により、標準コースでも繊維の奥の汚れを落とし、部屋干しの機会が増える梅雨シーズンも快適に過ごせる洗濯機を提供します。


【新製品の新たな特長】※「AW-10SV8」に関して特記

1.臭いの原因となるタンパク質汚れを落とし、部屋干し臭を抑制!進化した「ウルトラファインバブル洗浄W」

2.脱水後の衣類をほぐして、さらに取り出しが楽になった「ほぐせる脱水」

3.ガラストップに新柄(3Dウッド柄)を採用し、デザイン性が向上


【主な特長】※「AW-10SV8」に関して特記

1.「ウルトラファインバブル洗浄W」で臭いを抑制

直径が1マイクロメートル未満の気泡である「ウルトラファインバブル」には、洗剤成分(界面活性剤)を繊維の奥まで運び、洗浄効果を高める働きがあります。新製品では断続的な給水制御に変更することで、この「ウルトラファインバブル」の洗濯水中への分散・混合効率を向上させ、臭いの原因となる雑菌の栄養源である汗や垢(あか)、食品に含まれるタンパク質汚れを繊維の奥までスッキリ洗い落とすことで臭いを防ぎます。

また、「ウルトラファインバブル洗浄W」は、標準コースでも黄ばみの原因となる落ちにくい皮脂汚れを繊維の奥までしっかり洗い落とすことができるので、ムダな水や時間を使わずに、一年後の白さに差注5が出ます。すすぎ時においても、「ウルトラファインバブル」が繊維の奥の洗剤残りを取り除くことで、柔軟剤がしっかり繊維に吸着するため、香りや柔らかさが向上注6します。


2.図書館並みの静かさ!静かさを追求した低振動・低騒音設計

当社独自のアウターローター式DD(ダイレクトドライブ)モーターは、洗濯槽を直接回転させるため、洗濯時の騒音の原因となるギアやベルトを無くすことができました。振動や運転音を抑えられるので、深夜や早朝でも周りを気にせず洗濯できます。


3.衣類をほぐして取り出しやすい「ほぐせる脱水」

脱水後にパルセーターを動かし、洗濯槽にはりついた衣類をはがしながら、からみもほぐす「ほぐせる脱水」を新搭載。従来の広くて浅い洗濯槽に加えて、スムーズな取り出しが可能となる「ほぐせる脱水」により、使いやすくなりました。


4.その他の特長

・「温かウルトラファインバブル洗浄W」:温風で水と衣類を温めてガンコな汚れをしっかり落とす

・「おしゃれ着トレー」:自宅でおしゃれ着衣類の傷みや型くずれを防いで洗える

・「最低水位17L」:2~3枚の少量の衣類をムダな水を使わずに節水しながら洗える

・「新柄(3Dウッド柄)採用」:強化ガラスに立体的な木目調の新柄を採用しデザイン性を向上


【新製品の主な仕様】

  縦型洗濯乾燥機 全自動洗濯機
形名 AW-10SV8 AW-9SV8 AW-12XD8 AW-10SD8 AW-8D8 AW-7D8
容量 洗濯:10kg/乾燥:5kg 洗濯:9kg/乾燥:5kg 洗濯:12kg 洗濯:10kg 洗濯:8kg 洗濯:7kg
本体色 (T)グレインブラウン
(W)グランホワイト
(W)グランホワイト (T)グレインブラウン
(W)グランホワイト
(T)グレインブラウン
(W)グランホワイト
(W)グランホワイト
洗浄方式 ウルトラファインバブル洗浄W(ダブル) ウルトラファインバブル洗浄
モーター S-DDモーター DDモーター
ほぐせる脱水
おしゃれ着トレー
清潔機能 自動お掃除モード・カビプロテクト 自動お掃除モード
抗菌注7部品 ふろ水ホース・糸くずフィルター・パルセーター
温か洗いコース 5kg (温かウルトラファインバブル洗浄W)
毛布コース 4.7kg 6kg 4.7kg 4.2kg
部屋干しコース 5kg 4.8kg 4.2kg
目安時間(約) 洗濯:42分
洗濯~乾燥:227分
洗濯:40分
洗濯~乾燥:227分
洗濯:49分 洗濯:42分 洗濯:39分
標準使用水量(約) 洗濯:115L
洗濯~乾燥:92L
洗濯:104L
洗濯~乾燥:92L
洗濯:139L 洗濯:119L 洗濯:99L 洗濯:98L
運転音
(洗い/脱水/乾燥)
約28/37/45dB 約29/37dB 約26/37dB
総外形寸法
(幅×奥行×高さ)
614×628×1048mm 637×609×1051mm 637×609×
986mm
600×569×980mm
質量 約52kg 約49kg 約47kg 約41kg

注1 防臭について●試験依頼先/一般財団法人東海技術センター●タンパク質汚れを塗布した試験布を水道水とウルトラファインバブル水で標準コース3サイクル洗濯後、一定量の雑菌を付着させて部屋干し乾燥後に、臭気濃度を比較●衣類の量・汚れ・洗剤の種類などによって効果は異なります
注2 洗濯行程において。運転音の表示は一般社団法人日本電機工業会洗濯機性能評価基準によります
注3 コースや運転内容によってはほぐし運転を行わない場合があります。また、洗濯物によっては、衣類のからみがほぐれないときがあります
注4 当社調べ
注5 当社調べ。週1回6カ月着用し、6カ月相当保管した場合のウルトラファインバブル水と水道水の標準コースでの比較。衣類の量・汚れ・洗剤の種類などによって効果は異なります
注6 <柔らかさについて>部屋干ししたバスタオルを50%に圧縮した際の荷重をウルトラファインバブル水と水道水の標準コース(すすぎ)で比較。衣類や柔軟剤の量・種類などによって効果は異なります。当社調べ
<香りについて>ウルトラファインバブル水と水道水の標準コースで柔軟剤を使用してバスタオルを洗浄し、部屋干し乾燥後の香りを一般財団法人東海技術センターにて、臭気判定士による官能試験で評価。衣類や柔軟剤の量・種類などによって効果は異なります
注7 抗菌について●試験依頼先/一般財団法人日本食品分析センター●試験方法/JIS Z2801に基づくフィルム密着法●抗菌方法/抗菌剤の樹脂への練り込みによる●対象部分/ふろ水用給水ホース先端部・糸くずフィルター・パルセーター●試験結果/菌の減少率99%以上●これにより、防カビ・防汚・防臭・ぬめり防止などの効果を示すものではありません

掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。



PDFプレスリリースをダウンロード(PDF形式、1,012バイト)