TOSHIBA
東芝ライフスタイル株式会社
ニュース&トピックス

2021年2月18日
東芝ライフスタイル株式会社

野菜の10日間長期保存が可能になった 冷凍冷蔵庫6機種を発売
~野菜室を清潔に保つ「UV-LED」新搭載~


東芝ライフスタイル株式会社は、冷凍冷蔵庫「VEGETAベジータ)」の新製品として、鮮度保持性能を改善し、野菜の10日間長期保存*が可能になった6ドアタイプ「FZシリーズ」4機種と、5ドアタイプ「GZシリーズ」2機種を4月上旬から順次発売します。

野菜室には、除菌注1効果のある「UV-LED」を搭載し、庫内の清潔さにもこだわりました。

*運転状況や食品の種類、状態や量により、効果は異なります。(当社調べ)


【新製品の概要】

タイプ 形名 定格内容積 本体色 価 格 発売時期 月産台数
6ドア
(フレンチ 両開き)
GR-T600FZ 601L (ZH)アッシュグレージュ
(UC)グレインアイボリー
(UW)クリアグレインホワイト
オープン 4月下旬 1千台
GR-T550FZ 551L 2千台
GR-T510FZ 508L 2千台
GR-T460FZ 461L 2千台
5ドア
(片開き)
GR-T500GZ
(左開き:GR-T500GZL)
501L 4月上旬 2千台
GR-T470GZ
(左開き:GR-T470GZL)
465L 5千台

昨今の状況下において、食材のまとめ買いや自宅での調理回数の増加、除菌意識の高まりなど、生活や家事の意識・行動が変化しています**

今回新製品では、野菜室の冷気の流れを改善し、湿度を均一化することで、野菜の保存期間を従来機種の7日間から、10日間に向上させました。さらに、野菜室に「UV-LED」を新搭載。庫内の除菌、野菜に付着した菌の抑制に加え、野菜に含まれるビタミンCを増加注2させます。また、引き出しのハンドル部分を抗菌仕様注3にすることで清潔さを保ちます。

冷蔵室のドアポケットには、扉から外さずに上下にスライドするだけで簡単に高さを調節できる「フリードアポケット」を採用。

様々な高さの食品を収納しやすくなりました。(FZシリーズ:11段階注4 、GZシリーズ:6段階に調節可能)

当社提供のスマートフォン専用アプリ「IoLIFE(アイオーライフ)」には、毎日の献立作りをサポートする便利な機能を充実させ、冷蔵庫にある食材からレシピを検索する「おまかせレシピ検索」など、4つの検索機能を追加しました。(2021年春以降順次公開予定)

*運転状況や食品の種類、状態や量により、効果は異なります。(当社調べ)

** 「生活や家事の意識・行動変化についての調査」 調査方法:Webアンケート 2020年7月 N=10,000名(当社調べ)



【新製品の新たな特長】

1.冷気の流れを改善し野菜室内の湿度を均一に保つことで、野菜の保存期間を10日間に向上

2.野菜室の除菌や、ビタミンCの増加に効果がある「UV-LED」を搭載

3.収納する食品に合わせて片手で簡単にスライドし、高さを調節できる「フリードアポケット」採用

4.「食材管理」機能と連携したレシピの提案など、献立選びをサポートする4つのレシピ検索機能をアプリに追加


【新製品の主な特長】

1.冷気の流れを改善し野菜室内の湿度を均一に保つことで、野菜の保存期間を10日間に向上

野菜室内では、高湿度の「うるおい冷気」を1日20回以上注5循環させていることに加え、ミストチャージユニットが冷気中の水分(うるおい)だけを抽出して供給することで、野菜に適した温度・高湿度環境にコントロールしています。今回、「うるおい冷気」の流れを改善し、野菜室内の湿度をより均一に保つことで、野菜の乾燥を防ぎ***注6、10日間長期保存が可能になりました。

***当社調べ


2.野菜室の除菌や、ビタミンCの増加に効果がある「UV-LED」を搭載

除菌効果のある「UV-LED」を野菜室に新搭載。庫内の除菌、野菜の表面についた菌の繁殖を抑制して、清潔な状態で保存することができます。

さらに、「UV-LED」を野菜に照射することで、抗酸化物質の合成を促進します。「UV-LED」照射の有無でイチゴを比較すると、照射有りの場合、ビタミンCが約10%増加注7します。


3.収納する食品に合わせて片手で簡単にスライドし、高さを調節できる「フリードアポケット」採用

高さが異なる調味料や飲料等が入るドアポケットは、冷蔵室の中でも整理整頓のニーズが高くなっています。

新製品では、扉から外さなくても片手で簡単にスライドし、高さを調節できる「フリードアポケット」を上段2か所に採用。様々な大きさの食品を収納しやすくなりました。(FZシリーズ:11段階 GZシリーズ:6段階に調節可能)

汚れが気になった際は、簡単に取り外してお手入れできるので安心して使用できます。


4. 「食材管理」機能と連携したレシピを提案など、献立選びをサポートする4つのレシピ検索機能をアプリに追加

当社提供のスマートフォン専用アプリ「IoLIFE」に、スマートスピーカーと会話する感覚で食材リストを作成できる「食材管理機能」と連携し、食材リストの中からレシピを自動で検索できる「おまかせレシピ検索」や、その他3つの検索機能(「あるものから検索」・「カテゴリから検索」・「フリーワード検索」)を追加。毎日の献立選びをサポートします注8


5. その他の特徴

・抗菌ハンドル:野菜室、冷凍室、製氷室の引き出しのハンドルを清潔に保つ抗菌仕様

・シーリングブライト照明:食材の収納量が増えても冷蔵室内が奥まで見渡せる、明るい天井LED照明を採用

・デザイン:ナチュラルテイストのインテリアに合う新色グレインアイボリーを採用

・USBポート注9キッチンでスマートフォンなどの給電ができるUSBポートを挿しやすいデザインに刷新


【主な仕様】

形  名 GR-T600FZ GR-T550FZ GR-T510FZ GR-T460FZ GR-T500GZ
(左開き:
GR-T500GZL)
GR-T470GZ
(左開き:
GR-T470GZL)
種  類 冷凍冷蔵庫6ドア(フレンチ両開き) 5ドア(片開き)
定格内容積 601L 551L 508L 461L 501L 465L
  冷蔵室
<チルド>
304L
<24L>
280L
<21L>
259L
<19L>
236L
<16L>
256L
<19L>
239L
<18L>
野 菜 室 133L 123L 112L 103L 110L 103L
製 氷 室 22L 20L 20L 18L 18L 16L
冷 凍 室 142L 128L 117L 104L 117L 107L



幅×奥行き
×高さ
685㎜×745㎜×1,833㎜ 685㎜×699㎜×1,833㎜ 650㎜×699㎜×1,833㎜ 650㎜×649㎜×1,833㎜ 600㎜×745㎜×1,833㎜ 600㎜×704㎜×1,833㎜
扉の材質 強化処理ガラス
本体色 (ZH)アッシュグレージュ・(UC)グレインアイボリー・(UW)クリアグレインホワイト
自動節電機能
タッチオープン
フロントブライト照明
無線LAN接続
除菌・脱臭注10 Ag+セラミック光触媒 ・UV-LED(チルドルーム注11・野菜室)
野菜室機能 もっと潤う 新鮮摘みたて野菜室・おそうじ口
チルド室機能 氷結晶チルドモード・速鮮チルドモード・解凍モード
冷凍室機能 一気冷凍・野菜そのまま冷凍・オートパワフル冷凍(可変プレクール)
アプリ関連機能注12 リモートコントロール・状態表示・不具合通知・みまもり機能(扉、温度)、
食材管理(音声対応)・レシピ検索ほか
その他 抗菌ハンドル・USBポート・USBキャップ(付属品)
注1 【試験依頼先】(一財) 日本食品分析センター、【試験方法】野菜室スライドケースに滴下した菌液を72時間後に回収し測定、【対象場所】野菜室、【試験結果】99%以上の除菌効果を確認。試験結果は実使用空間の実証結果ではありません。
注2 栄養素の増減は、運転状況や野菜の種類、状態や量によって異なります。
注3 【試験依頼先】GUANGDONG DETECTION CENTER OF MICROBIOLOGY、【試験方法】フィルム密着法(JIS Z 2801)、【抗菌方法】扉ハンドルに塗装した成分による菌の増殖の抑制、【対象場所】野菜室・製氷室・上段冷凍室・下段冷凍室の引き出し扉ハンドル、【試験結果】99%以上の抗菌効果を確認。
注4 フリードアポケットの1つを最下段(または最上段)に配置した時に、もう一つのフリードアポケットを11段階動かすことができます。
注5 運転環境や条件により、回数は増減することがあります。(当社調べ)
注6 ラップなしで野菜室に保存、4日後と10日後の比較。外気温25℃、扉開閉なし。保存前の状態や種類、運転状況によって異なります(当社調べ)
注7 【試験依頼先】(一財)日本食品分析センター、【試験方法】イチゴ(ラップなし)を新商品GR-T600FZ「もっと潤う 摘みたて野菜室」のスライドケースで野菜除菌モード設定の有無で10日間保存後にビタミンC濃度を高速液体クロマトグラフ法にて測定し比較、【試験結果】初期値:70㎎/100g、10日目(除菌モード設定有り):84㎎/100g。(除菌モード設定なし):76㎎/100g。
保存前の状態や種類、運転状況によって異なります。
注8 2021年春サービス開始予定(初回は400レシピを掲載) 。サービス開始日は当社HPの新着情報にてお知らせします。
注9 USBポートは給電専用であり通信などはできません。また、全ての動作を保証するものではございません。接続する前にUSBの向きや形状、定格をご確認ください。(USBの種類:Type A、USBの定格:DC5V 1.5A)冷蔵庫にスマートフォン、USBケーブルは付属しておりません。
注10 冷蔵室冷気ダクト内に設置したAg+セラミック光触媒により脱臭。【試験方法】Ag+セラミック光触媒あり/なしの冷蔵庫内にアンモニアを注入し一定時間毎に検知管で濃度を測定。周囲温度20℃、扉開閉なしの場合。【対象場所】冷蔵室・野菜室、【試験結果】30分でアンモニア濃度1/10以下の脱臭効果を確認。当社試験結果による。試験結果は、実使用空間の実証結果ではありません。また全てのニオイがとれるわけではありません。
注11 【試験依頼先】(一財)日本食品分析センター、【試験方法】チルドルーム上段に滴下した菌液を72時間後に回収し測定、【対象場所】チルドルーム、【試験結果】99%以上の除菌効果を確認。試験結果は実使用空間の実証結果ではありません。
注12 アプリのダウンロード・サービス利用にはインターネットへの接続環境が必要です。利用時に必要なインターネットの通信費は、利用者負担となります。
アプリのダウンロード・登録・利用はいずれも無料です。 冷蔵庫とアプリの初期接続設定をする際は、同一無線LAN環境内での設定が必要です。
冷蔵庫の使用者以外の方がアプリを使用する場合、使用者の許諾又は共有設定が必要です。無線通信を使用していますので電波の特性上、環境条件により通信距離、通信速度は異なります。 アプリのサービス内容・画面デザイン・機能は予告なく変更することがあります。また提供されるサービスについても予告なく終了することがあります。 全てのスマートフォンで動作を保証するものではありません。

* 本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。



PDFプレスリリースをダウンロード(PDF形式、1,581バイト)