TOSHIBA
東芝ライフスタイル株式会社
新着情報

2020年 3月 3日
東芝ライフスタイル株式会社

新型コロナウイルスに対する当社の対応について

東芝ライフスタイル株式会社(本社:神奈川県川崎市、取締役社長:小林 伸行)は、新型コロナウイルスの感染拡大の可能性を鑑み、当社グループ従業員の安全確保を目的に対応策を実施してまいりましたが、本日より新たに、在宅勤務体制(原則) を追加し、より厳格な対応を実施することと致しましたので、お知らせします。
なお、製品サービスの受注、お客様からのお問合せ対応などは引き続き実施しております。

対応期間

2020年 3月 3日(火)~2020年 3月13日(金)
※状況に応じて延長の可能性あり

1. 勤務形態について

  1. 1)原則として在宅勤務を実施
  2. 2)必要があり出社する場合、交通混雑を避けるために時差出勤の指示

2. 会議等について

  1. 1)大規模会議(10名以上)の開催および参加自粛 ※開催時は原則30分以内とする
  2. 2)対面の会議を自粛し、電話・メール・Web会議等で代替えを推奨
  3. 3)海外出張の原則禁止、国内出張の自粛・延期
  4. 4)イベント(自社、社外主催)、歓送迎会等の懇親会、会食、接待等の自粛や延期

3. 従業員の検温等による健康管理と感染リスク防止対策の実施

  1. 1)出社前・帰宅後、休日の体温検査と体調チェックの実施
  2. 2)社内外でのマスク着用、手洗い、手消毒の実施

4. 体調不良時の対応

  1. 1)本人が37.0℃以上の発熱、風邪の諸症状がみられる場合は、自宅待機とする

当社は、社内外への感染被害の抑止と当社グループ従業員の安全確保を最優先に、今後も情報収集を行い、状況に応じた対応策を検討・実施してまいります。
関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。