TOSHIBA
東芝ライフスタイル株式会社

F-DR シリーズ

機能充実ハイスペックエアコン

F-DRシリーズ 機能充実ハイスペックエアコン
  • ここがポイント!
  • 機能一覧
  • 関連コンテンツ

ここがポイント!

  • 空気清浄 プラズマ空清
  • お掃除/清潔機能 楽ダストボックス & プレミアムクリーン 手動クリーニング
  • 暖房 秒速ダッシュ暖房
  • 省エネ エナジーセーブコンプレッサー
  • 冷房 ハイパワーの冷房

※1 JEM空気清浄適用床面積(RAS-F225、255、285、365、405DR)15畳、(RAS-F406、566、636、716、806DR)20畳。 ※2 【 試験機関】( 一財)日本食品分析センター【 試験方法】 1㎥の試験ボックス内に各検体を入れ、空気清浄運転の有無による、ボックス内のガス濃度を経時的に測定【 試験結果】 空気清浄運転によるガス濃度の低減効果を確認【 報告書No.】 18102078001-0101号(常時発生し続けるニオイ成分を全て除去できるわけではありません) ※3 リモコンの「メニュー」ボタンで行います。 ※4 RAS-F406DRにて、室温27℃、室内湿度60%、外気温35℃にて確認。消費電力;315W。使用環境によりマジック洗浄プラス運転を行わない場合があります。また水の量も異なります。マジック洗浄プラス運転中はお部屋の温度が低下する場合があります。 ※5 出荷時は「ダッシュ」設定:なし になっています。 ※6 RAS-F406DRにおいて、当社試験室にて、外気温2℃、室温10℃、「ダッシュ」あり設定時、予熱1時間後に暖房運転。予熱運転により平均360Wの電力を消費します。使用条件により温風が吹き出す時間は異なります。予熱運転は外気温10℃未満、室温15℃以下の場合に入ります。 ※7 RAS-F406DRにおいて、当社環境試験室(14 畳)にて外気温33℃、湿度70%、設定温度27℃、風量自動で当社従来機種 RAS-E406DRと比較。当社従来機種 RAS-E406DR 10.5分、RAS-F406DR 9.5分で設定温度に到達。消費電力量183Wh。使用環境により到達時間は異なります。 *掲載の写真および図版はイメージです。

空気をきれいにできるエアコン「大清快」。

  • エアコンが空気清浄機能にこだわる理由
  • プラズマ空清まるわかりマンガ

機能一覧

F-DRシリーズ

F-DRシリーズ機能一覧

機能一覧 F-DRシリーズ
空気清浄機能 PM2.5対応(JEMA基準適合)
プラズマ空清

JEM空気清浄適用床面積
200Vタイプ 20畳相当 100Vタイプ 15畳相当
NEW プラズマ脱臭
エアモニター/空質センサー
お掃除 / 清潔機能 楽ダストボックス
掃除機でラクラクお手入れ
プレミアムクリーン
フィルター自動お掃除(ダストボックス方式)
マジック洗浄熱交換器
水で汚れを洗い流す
セルフクリーン(プラズマ乾燥運転)※1
汚れの付着、ニオイを抑える
NEW
手動クリーニング(マジック洗浄プラス)
暖房サポート機能 秒速ダッシュ暖房
気流制御機能 Wビッグルーバー 上下・左右・上下左右同時スイング
快適気流 風よけ・風あて
省エネ / 節電サポート機能 エナジーセーブコンプレッサー 消費電力45W運転
気密・断熱性の高い住宅に最適
節電運転
ecoモード 人サーチセンサー・明るさ[日あたり]サーチセンサー
除湿機能 選べる除湿
おすすめ除湿/除湿 強/除湿 弱/衣類乾燥
リモコン ナビリモコン 蓄光ボタン(「停止」「ecoモード」「温度」)

※1 オフシーズン中に付着してしまったホコリや汚れを取り除く機能ではありません。この場合の清掃は販売店にご相談ください。

F-DRシリーズラインアップ

  • RAS-F225DR
  • RAS-F255DR
  • RAS-F285DR
  • RAS-F365DR
  • RAS-F405DR
  • RAS-F406DR
  • RAS-F566DR
  • RAS-F636DR
  • RAS-F716DR
  • RAS-F806DR

★オープン価格の商品は希望小売価格を定めておりません。
*据付桟・アース棒は同梱されていません。
※1 外気温2℃時の低温暖房能力であり、JIS C 9612に基づき測定。

フロンラベルの表示について

このラベルは、フロン排出抑制法に基づく指定製品に使用されている冷媒フロンの「環境影響度として用いられている地球温暖化係数(GWP)」について、定められた目標への達成度を表したものです。製品を選択する時のご参考にしてください。家庭用エアコンは、出荷台数で加重平均した「環境影響度として用いられている地球温暖化係数(GWP)」の値が、 目標年度(2018年) において 目標値(750) を上回らないことが、製造事業者等に義務付けられております。

気密・断熱性の高い住宅でも省エネ性を実現

「国立研究開発法人建築研究所」発行の
エネルギー消費性能計算プログラム(住宅版) Ver.2.5.4 により試算


F-DRのコンプレッサーは、省エネと快適を実現したエナジーセーブ(容量可変型)コンプレッサーを搭載しています。
容量可変型の名称は、「エネルギー消費性能計算プログラム」において、圧縮容量を能力に応じて可変する機構を有し、小能力域での効率を高めたコンプレッサーで、エアコン最小能力を定格能力の1/10未満とすることができるコンプレッサーのみ使用することができます。
エナジーセーブコンプレッサー搭載F-DRは、この容量可変型のうち、「可変気筒方式」として、すでにその小能力域での効率の高さについて実証されています。詳しくは(PDF)をご覧ください。

PINT! あなたにも「ピンときちゃった!」を。

東芝ライフスタイル Official SNS

  • facebook
  • twitter
  • youtube