Toshiba 本文へジャンプ
お問い合わせ

サイトマップ
サイト内検索
企業情報製品・サービス情報
東芝ライフスタイル > 家電製品 Toshiba Living Doors > 加湿器・除湿機 > 加湿器 > KA-E55DX東芝 家電製品

加湿器カテゴリ別商品一覧五十音順商品一覧

KA-E55DX 商品情報

[生産終了品]

加湿器KA-E55DXの写真

キレイなうるおい、たっぷりと。
みんなにうれしい加湿です。

定格加湿能力 550mL/h

適用床面積の目安
木造和室9畳まで(15m2)
プレハブ洋室15畳まで(25m2)
KA-E55DX(H)
グレイスグレー
オープン価格*
*オープン価格の商品は、希望小売価格を定めておりません。
 


ポイント1

空気も水もキレイ!トリプル除菌*1システム

いちょう葉エキス フラボノイドエアフィルター搭載
ダニの死がい・花粉を抑制!
●フラボノイドエアフィルター搭載
イチョウ葉エキスにより加工したエアフィルターを採用。このエキスに含まれるフラボノールやギンコライドが、ダニの死がい・花粉・ウイルス・雑菌の働きを抑えます。

●抗菌気化フィルター*5
雑菌に強く目詰まりしにくいフィルター構造だから、キレイが長持ちします。

●銅繊維除菌材
除菌効果のある銅イオンにより、トレイ内の水を清潔に保ちます。。
*1:星薬科大学応用微生物教室にて、サンドイッチエコライザによるフラボノイドエアフィルター効果他。
*2:抗ダニ・抗花粉処理を行っている対象部分の名称 フラボノイドエアフィルター、試験機関 星薬科大学応用微生物学教室、試験方法 サンドイッチエライザ法、抗ダニ・抗花粉処理の方法 エアフィルターに抗ダニ・抗花粉加工
*3:ウイルス抑制を行っている対象部分の名称 フラボノイドエアフィルター、試験機関 大阪府立公衆衛生研究所、試験方法 ウイルスに対する効力試験、ウイルス抑制の方法 エアフィルターにウイルス抑制加工
*4:除菌・抗菌を行っている対象部分の名称 フラボノイドエアフィルター、試験機関 日本食品分析センター第104040527-001号、試験方法 JIS Z 2801法準拠、除菌・抗菌の方法 エアフィルターに抗菌加工
*5:除菌・抗菌を行っている対象部分の名称 水槽水及び気化フィルター、試験機関 (財)新潟県環境衛生研究所、試験方法 浸漬法、除菌・抗菌の方法 水槽水に銅除菌剤を浸漬気化フィルターに抗菌剤を加工


ポイント2

家計にやさしく余裕の加湿。ハイブリッド式加湿

経済的な気化式とスピーディな温風気化式のメリットを組み合わせたハイブリッド加湿方式を採用。最初は温風気化式で一気に加湿。設定湿度に達したら自動的に気化式に切り換えてうるおいをキープ。従来の当社スチームファン式の同クラス品に比べ、長時間使用で経済性に差をつけます。

ポイント3

使いやすい機能

360°回転ルーバーの写真
うるおいを全方向に
●360°回転ルーバー
クリアビュータンクの写真
着脱も片手でラクラク
●クリアビュータンク

関連ページ

加湿器別売品(フィルターなど)



安全に関するご注意

このページの内容は平成17年9月現在のものです。
・外観・仕様は、改良のため変更する事がありますのでご了承ください。
・商品の色は、画面の具合で実物と若干異なる場合があります。


Toshiba Living Doors 東芝の家電
空調



お客様サポート

「Toshiba Living Doors」のトップへ このページのトップへ

東芝ライフスタイル株式会社 個人情報保護方針 Copyright © TOSHIBA LIFESTYLE PRODUCTS & SERVICES CORPORATION. All Rights Reserved.