TOSHIBA
東芝ライフスタイル株式会社

石窯ドーム 商品機能・特長

おいしい料理を
業界最高*350℃※1
贅沢火力のオーブンで。

*2020年8月1日現在、国内家庭用
100Vオーブンレンジにおいて。
高火力も! 高火力も!

加熱のはやさが、
おいしさにつながる。350℃贅沢火力※1

350℃石窯オーブンは、加熱がはやい!
  • * 350℃熱風コンベクション式ER-VD5000の予熱時間は約5分、300℃熱風コンベクション式ER-VD3000の予熱時間は約8分です。
  • * 予熱時間は、予熱をする前の庫内温度や室温、電圧などにより、多少前後することがあります。

ABCクッキングスタジオの講師から、太鼓判をいただきました!

お肉のおいしさが違う!
ER-VD100で焼いた場合とER-VD7000で焼いた場合
予熱なし200℃ 20分で焼成。
(同じ加熱時間で比較)[ 鶏の照り焼き ]
  • * 当社調べ。
  • * 比較試験のため、当社推奨の焼き方とは異なります。
伊賀 亮子先生
伊賀 亮子先生
パンのふくらみが違う!
ER-VD100で焼いた場合とER-VD7000で焼いた場合
5分間予熱した後、200℃15分で焼成。
(同じ加熱時間で比較)[ 市販のクロワッサン生地を焼成 ]
  • * 当社調べ。
  • * 比較試験のため、当社推奨の焼き方とは異なります。
塚原 希望先生
塚原 希望先生
  • 「庫内まるごと遠赤」
    中までしっかり加熱。*扉部を除く。

    庫内全面(扉部を除く)から遠赤外線を放射することで、食材の内側へもじっくりと熱を通せます。

    中までしっかり火が入って、肉厚ジューシーなハンバーグが焼けます。
  • 「ラウンド石窯ドーム構造」と
    「角皿スリット」による熱対流。

    角皿のスリットと丸みを帯びた庫内の構造によって、ムラを抑えた焼き上がりに。

    焼きムラが少なく、焼き色がきれいに仕上がります。
  • 大火力の石窯ドームヒーターで、
    こんがりと焼き上げる。
    グリル調理

    湾曲した上部ヒーターの熱で、食材をしっかり焼き上げることができます。

    (石窯ドームグリルはER-VD7000/VD5000/VD3000/VD100のみ)

    塩さば
    塩さば
  • 朝食のパンも、
    オーブンにおまかせでおいしく。
    トースト・スチームトースト(裏返し)

    こんがりとした焼き目をつけながら、上手に焼き上げます。

    (スチームトーストはER-VD7000/VD5000/VD3000/VD100/VD80のみ。ER-VD70/V60/V18/T16はトーストのみ)

    冷凍した食パンも
    トーストできます
    (ER-VD7000/VD5000/VD3000/VD100/VD80/VD70/V60のみ)
    スチームトースト
    スチームトースト
※1.
350℃での運転時間は約5分です。その後は自動的に230℃に切り換わります。温度を260℃以上に設定したときも自動的に230℃に切り換わります。過熱水蒸気・ハイブリッドで設定できる温度は300℃までです。また、設定温度が350℃のときは予熱温度は300℃になります。350℃は一般社団法人日本電機工業会(JEMA)「表示に関する自主基準(平成19年6月19日制定)」に準ずる。
※2.
250℃での運転時間は約5分です。その後は自動的に200℃に切り換わります。温度を210℃以上に設定したときも自動的に200℃に切り換わります。また、設定温度が210℃以上のときは、予熱温度は200℃になります。

石窯ドームの特長

一台のオーブンレンジに懸ける、情熱と匠の技がここにある。こだわりのストーリー公開中。
石窯ドームアンバサダー ABCクッキングスタジオの人気講師が石窯ドームの魅力をお届け! オリジナルレシピ等続々追加中! 毎月2回更新
「タイセツを、カタチに。」スペシャルムービー公開中

東芝ライフスタイル Official SNS

  • facebook
  • twitter
  • youtube