MENUCLOSE

石窯ドーム
オリジナルレシピ

Facebookでシェア

焼き肉豆腐/かぼちゃとトマトの土佐煮/大根と水菜の梅あえ

3品同時に作る焼き肉豆腐が主菜の和風の献立です。

調理時間の目安
20分
石窯ドームならではの機能
深皿メニュー
同時調理
食材
牛薄切り肉 かぼちゃ トマト・トマト缶 大根・カブ きのこ類 その他野菜類 豆腐 
必要な機能

材料4人分

焼き肉豆腐

豚バラ肉薄切り150g
焼き豆腐1丁(250g)
長ねぎ(小口切り)1/2本(70g)
しめじ(小房にほぐす)100g
めんつゆ(3倍希釈)60ml
市販の温泉卵1個
■仕上げ用
長ねぎ(小口切り)少々

かぼちゃとトマトの土佐煮

かぼちゃ200g
トマト中1個(120g)
かつお削り節5g
しょうゆ大さじ1
砂糖小さじ1/2
ごま油小さじ1
ひとつまみ

大根と水菜の梅あえ

大根200g
ちりめんじゃこ5g
梅干し1個(14g)
水菜50g
炒りごま大さじ1
好みのドレッシング適宜

下準備

  • 焼き肉豆腐
    ・ 豚肉は5~6㎝に切る。豆腐は全体をフォークで刺し、小さめの一口大に切る。
    ・ ボウルに豆腐、しめじ、長ねぎの2/3量、豚肉の半量を広げて入れ、めんつゆの2/3量(40ml)を加えてざっくり混ぜる。
  • かぼちゃとトマトの土佐煮
    ・ ボウルに小さめの一口大に切ったかぼちゃ・1㎝角に切ったトマト・かつお節の2/3量・しょうゆ・砂糖・塩・ごま油を入れてよく混ぜる。
  • 大根と水菜の梅あえ
    ・ ボウルに太めのせん切りにした大根・ちりめんじゃこ・種を除き包丁でたたいてペースト状にした梅干しを入れて混ぜる。

作りかた

  1. 庫内には何も入れず、予熱する。[オーブン(予熱あり)200℃]

  2. オーブンシートの4隅をねじって囲いを作り(縦に3つ入る大きさ)、深皿の右側と中央に並べる。

  3. 2のオーブンシート(右)に、下準備した焼き肉豆腐の材料を入れる。上に残りの豚肉を並べ、残りのねぎを散らし、残り20mlのめんつゆを回しかける。
    2のオーブンシート(中央)に、下準備した土佐煮の材料を入れる。
    深皿の左側にオーブンシートを広げ、下準備した梅あえの材料を入れて包む。

  4. 予熱終了後、3を上段に入れて加熱する。[200℃ 18~23分]

  5. 仕上げ

    焼き肉豆腐:ざっくり混ぜて器に盛り、温泉卵をのせ、小口切りにした長ねぎ(仕上げ用)を散らす。

    かぼちゃとトマトの土佐煮:器に盛り付け、残りのかつお節をかける。

    大根皮と水菜の梅あえ:5cmに切った水菜とごま、好みのドレッシングを加えてざっくり混ぜ、器に盛り付ける。

POINT

  • 焼き肉豆腐の豚肉とねぎは、上に並べて焦げ目をつけることで香ばしく仕上ります。
  • 大根と水菜の梅あえのドレッシングはシンプルなものがおすすめです。また、冷蔵庫で冷やすと一層おいしく召し上がれます。