お問い合わせ

サイトマップ


東芝ライフスタイル > 家電製品 Toshiba Living Doors > 冷蔵庫 > 東芝 冷蔵庫 VEGETAシリーズGR-F56FXV

東芝 家電製品

風を当てながらゆっくり冷凍。「野菜そのまま冷凍(ドライモード※1)」でおいしいレシピ!保存手順

「野菜そのまま冷凍※2」でおいしいレシピはコチラ

野菜そのまま冷凍のページに戻る

  • おいしいレシピ
  • 冷凍保存手順

野菜を切ったら水気を拭いて、トレイに入れて、ボタンを押すだけ!

「野菜そのまま冷凍※2」より長く時間をかけ、乾燥させて冷凍する「野菜そのまま冷凍(ドライモード)※1」。煮物に使うと短時間で味がしみ込み、揚げ物※3に使うと衣を冷やす手間なく、カラッと揚げることができます。

千切りや薄切りがおすすめ

野菜を切って洗ったら、水気を拭き取り、浅めのトレイに入れる。

→ ふたをしないで野菜冷凍マットにのせるイメージ

ふたをしないで野菜冷凍マットにのせる。

→ 冷凍機能ボタンを押下イメージ

「冷凍機能」を押し、「ドライ」を選択する。

→ 冷凍した野菜は「凍ったまま一気に加熱」

調理のときは、凍った状態でゆでる、煮る、炒める、揚げる※3など、一気に過熱して下さい。

「野菜そのまま冷凍((ドライモード)※1)」おすすめ野菜

緑黄色野菜パプリカ、ニンジン、カボチャなど
淡色野菜キャベツ、ズッキーニ、大根、玉ネギ、カリフラワーなど
いも類ジャガ芋、サツマ芋、里芋など
きのこ類シイタケ、シメジ、エノキダケ、マッシュルームなど

野菜の切り方

断面を多くして、水分が早く抜けるようにしましょう。

野菜のイメージ

冷凍&調理するときのポイント

  • ドライモード終了後(約8時間後)は、早めに密閉容器や冷凍専用の袋に入れましょう。
  • 冷凍室から取り出したら、できるだけ早く加熱調理しましょう。解凍してしまうと、変色や、味が低下する原因になります。
  • 調理のときは、凍った状態でゆでる、煮る、炒める、揚げる※3など、一気に加熱してください。
  • 保存の目安は、約1ヶ月です。
※1
野菜そのまま冷凍(ドライモード)は冷凍機能であり、乾燥を主目的とした機能ではありません。ドライフルーツのように乾燥させることはできません。
※2
なす、ほうれん草など、あくの強い野菜やレタス、きゅうりなど、主に生で食する野菜は野菜そのまま冷凍には適していません。また、野菜の品種や冷凍前の状態により解凍後の食品状態は変化します。野菜そのまま冷凍をした食品の保存期間は約1ヶ月が目安です。
※3
必ず衣等をつけてから調理してください。素揚げはできませんのでご注意下さい。野菜そのまま冷凍で冷凍した野菜を揚げることはできません。


このページのトップへ


東芝ライフスタイル株式会社個人情報保護方針

Copyright © TOSHIBA LIFESTYLE PRODUCTS & SERVICES CORPORATION. All Rights Reserved.