お問い合わせ

サイトマップ


東芝ライフスタイル > 家電製品 Toshiba Living Doors > 冷蔵庫 > 東芝 冷蔵庫 VEGETAシリーズGR-F56FXV

東芝 家電製品

「ecoモード」で、ムリなく快適に省エネ。24時間、自動でかしこく節電。安定運転時は、点灯してお知らせ

進化した「ecoモード」で、省エネトップクラス新商品GR-F51FXVと当社従来機種との年間電力消費量比較。7年前の機種に比べ消費電力量が約74%ダウン!※1。【ご参考】冷凍冷蔵庫における10年前(2002年)の401〜450Lの年間消費電力量の目安は、640〜720kWh/年です。※2

新商品GR-F56FXV

このページのトップへ

「ecoモード」の省エネ、3つのポイント

POINT1: しっかり冷やしても、しっかり省エネ。

熱交換性能を高めた新型冷蔵用冷却器の採用で、冷やす能力がアップ。しっかり冷やしながら、冷気を送るのに使う消費電力をセーブします。

フィンの表面積を約5%※3拡大

POINT2: 中の冷気は逃さない。外の熱は入れない。

高性能真空断熱材の採用で断熱性能が向上。庫内の冷気は逃がさず、外気の熱はしっかり遮断します。また制御基板の配置の変更で温度変化を防ぎ、冷やしすぎを抑えます。

高性能真空断熱材で断熱効果が向上

POINT3: 13個の見張り番が、きめ細かくチェック。

新たに部屋の湿度を検知する外気湿度センサーを搭載し、13個のセンサーが冷蔵庫の状況をくまなくチェック。24時間、最適な運転に制御します。

省エネ性能改善。外気温が低い冬は、冷やしすぎを抑えます。

このページのトップへ


省エネを支える東芝独自の「W(ワイルドレンジ)-ツイン冷却」

「W-ツイン冷却」は冷蔵・冷凍それぞれに冷却器があるので、各室を効率よく冷却。冷却器に霜がつきにくいので霜取りヒーターの消費電力を抑えます。一方、冷蔵も冷凍も1つの冷却器で冷やすのが「シングル冷却」。冷やしすぎのムダがあり、霜もつきやすいので消費電力がかかります。

当社W-ツイン冷却商品 イメージ図当社シング冷却商品 イメージ図霜取りヒーターなどの消費電力比較(当社比)

開発からリサイクルまで、環境に配慮

低環境負荷を追求したモノづくり

■材料調達を最小限に抑え、生産工程を省エネ化してムダな排出・廃棄物を削減

■環境負荷物質※7を低減した
「J-Moss※8」 に対応

  • ノンフロン冷媒「R600a(イソブタン)」使用
  • ノンフロン断熱発泡剤「シクロペンタン」  使用

再利用への積極的な取り組み

■再商品化率約78%を実現(2011年度)


このページのトップへ


※1
実際に各ご家庭で使用された場合には、設置条件・扉開閉回数・外気温度等により消費電力量は異なります。
※2
上記の消費電力量は特定の冷蔵庫を指したものではございません。あくまでもJEMA自主基準による10年前の推定の年間消費電力量の目安です。
※3
1年前の当社商品GR-E50FXと新商品GR-F51FXVとの比較。【冷蔵用冷却器表面積】GR-E50FX:1.19㎡、GR-F51FXV:1.25㎡。
※4
当社W-ツイン冷却新商品GR-F56FXV。
※5
当社シングル冷却商品GR-E38N。
※6
当社シングル冷却商品GR-E38NとW-ツイン冷却新商品GR-F56FXVとの比較。06年新測定方法JIS C 9801(2006年)により測定。GR-E38N:181W、GR-F56FXV:93W。
※7
鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、PBB(ポリ臭化ビフェニル)、PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)。
※8
「電気・電子機器の特定の化学物質の含有表示方法」(the marking for presence of the specific chemical substances for electrical and electronic equipment)の通称。J-Moss対応情報 


このページのトップへ


東芝ライフスタイル株式会社個人情報保護方針

Copyright © TOSHIBA LIFESTYLE PRODUCTS & SERVICES CORPORATION. All Rights Reserved.